食物アレルギーとは?
犬も人と同じく、肉や魚、乳製品、果物や野菜などに対する食物アレルギーがあります。食物アレルギーの犬が体質的に合わない食材を摂取すると、様々な健康上の問題が生じます。

食物アレルギーは食事の栄養バランスが悪い結果、生じる病気ではありません。
食事の中に含まれる成分に対して、アレルギー反応がおきる病気です。
つまり、“体質的に体に合わない”成分を食べることで生じる病気です。

人では鶏卵、小麦、牛乳の食物アレルギーをみますが、犬では牛肉、乳製品、鶏肉、小麦などが一般的です。食事の成分に対してアレルギーの反応が起こると、胃腸などの消化器のほか、皮膚や耳などにも症状がでてしまいます。


アレルギー